« 鳩山ポッポを見て我が振り直せ | トップページ | 消防隊に圧力発言の犯人は海江田 »

2011年8月11日 (木)

高岡蒼甫の謝罪と宮崎あおい

フジテレビの異常とも言える韓流推しの批判をツイッターに書き込み、そのツイートが原因で7月28日に所属事務所を解雇された俳優の高岡蒼甫が10日、自身のブログを更新し、一連の騒動に付いて謝罪した。

高岡はブログに「今回の一連の発言により、今まで支えて下さった沢山の方々、そして何より一番近くで支えてくれている家族に迷惑をかけてしまったことについて、一人の責任ある社会人として、発言に対する配慮にかけていたことを深く反省し、お詫び申し上げます」と謝罪。
そして「言葉の持つ影響力への理解を更に深め、一人でも多くの方に表現の素晴らしさを伝えていけるように、日々精進していきたい」と書いている。

高岡は、家族や関係者にも影響が及んだ事を匂わし、その事を反省している様だが、その裏には何があったんだろうか?。
高岡が、このタイミングでブログに謝罪文を掲載した理由を推測する上で、ある一つの事実が浮かび上がった。

その事実とは、8月12日にフジテレビ系で放送される「わ・す・れ・な・い〜東日本大震災155日の記録〜」と言うタイトルの番組で、高岡の妻である宮崎あおいがナレーションを務める事が判明したのである。
同番組は、被り物を売りにしている「オヅラ」こと小倉智昭と、最近は特に化粧のノリを気にしている安藤優子が、3月11日に発生した未曾有の災害「東日本大震災」の全容を時系列に沿って伝えるドキュメンタリー番組。

その番組の中で、ナレーションに抜擢されたのが宮崎あおいだと言う。
ネット上では、「だから、高岡蒼甫は謝罪したのか」とか「宮崎あおいを人質に取られた」とか「この時期に突然、謝罪した理由が分かった」等の声が上がっている。
真相は定かでは無いが、今後の動向が気になる所だ。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 鳩山ポッポを見て我が振り直せ | トップページ | 消防隊に圧力発言の犯人は海江田 »

マスコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41174497

この記事へのトラックバック一覧です: 高岡蒼甫の謝罪と宮崎あおい:

« 鳩山ポッポを見て我が振り直せ | トップページ | 消防隊に圧力発言の犯人は海江田 »