« 震災対応組織の乱立を改善 | トップページ | ベント作業と菅首相の視察 »

2011年8月24日 (水)

東京電力の女性新入社員の話

このエントリはネッタイムス・ブログのアーカイブと言う事で、過去ネタなので時期や状況が違うのだが、宜しく。

東京電力は、福島第一原発事故の被害に対する賠償金等の支払いに向けたリストラ策の一環として、社員の年収を2割程度削減する方向で、労働組合との交渉中であり、月内の合意を目指していると言う。
また、東電は賠償金等の資金確保の為、資産売却も検討しており、保有する有価証券の売却や不動産処分等で、数千億円規模の資金を捻出する考えだ。
東電は原発事故が発生して以来、多くの批判を浴びているのだが、それに対してブログやSNSで反論する東電社員も出て来ている。

そんな中、東電の新入社員だと名乗る女性が、SNSのミクシィで東電批判をする人達を逆に批判する書き込みを行った。
この女性は、ミクシィにある2011年の東電新入社員コミュニティにも加わっておいる為、新入社員ではないかと思われる。
その女性は4月15日に以下の様な書き込みをしているのだ。

東京電力の批判をしてますが、今電気を使えてるのは誰のお陰ですか?よく考えてから批判するように!!!
文句あるなら電気使うな!
あなたみたいな陰湿な事をいう人間がいるから日本人の質が問われるんです

これに対して「世間知らず」等と批判の声が多数出たのだが、女性は以下の様に反論した。

世間知らずはどっちでしょうね。批判してるのは極一部ですよ。普通の人は東電頑張れと応援してくれてます!
今批判的なことを言うのは妬みだと思います。あと社長が悪いとか幹部が悪いとか言いますがみんな必死にやってます!
そういう人間を批判する人間は自分が原発に行けばいいんじゃないですかね?
行く度胸もなく、ただ電気を使わせて貰ってる人間が「東電は許さない」とか言い知識人ぶるのは滑稽です

以上の書き込み後、大炎上して女性はミクシィを退会したのだが、騒ぎはミクシィ内で収まらず、2ちゃんねる等のネット上に広がったのだ。
現在でも批判の声は続いており、この女性のものと思われる名前や大学等の個人情報が出ていたり、この女性は実在せず、単なる釣りとの情報も有るのだが今の所、これらの真偽の程は不明だ。
東電の女性新入社員のネタをもう一つ、週刊文春の2011年4月28日号によると、東電は創業以来初めて入社式を中止したのだが、1717人の新入社員の中には、今年の三月、早稲田大学を卒業した自民党のゲルこと石破茂政調会長の長女(23)の姿もあったと言う。

「石破政調会長が、東電に怒鳴り込んだ菅総理に付いて、「不眠不休で頑張っている一人ひとりの社員を叱咤するのは、決して対応の改善を促す事にはならない」と批判したそうですが、その石破の長女が今春、東電に入社しています」(長女の同級生)
「昨年、周囲に「娘が東電に受かった」と嬉しそうに漏らしていました。まさか会社がこんな事態になるとは思っても見なかったでしょう」(政治部記者)
と、文春が石破の娘が東電に入社した事をスッパ抜いた訳だ。

石破と言えば昨年末、ダウンタウンの「ガキの使いやあらへんで」に出ていて、菅総理の事を「カンチョクト」と言ってたジミー大西と絡んでいたんだが、何れ総理大臣を狙っている男が、こんな事をしていて良いのか(笑)と思った訳でね。
こんな事をしているから、石破は「権力を持つミーハー」と揶揄されるんだろうな。
まぁ、あれだ。今回のエントリは東電の女性新入社員に付いて書いたのだが、一人は大物政治家の娘、一人はミクシィで言いたい事を言って逃走した女性。
いやはや、東電には様々なキャラの社員が居るもんだ。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 震災対応組織の乱立を改善 | トップページ | ベント作業と菅首相の視察 »

東京電力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41338869

この記事へのトラックバック一覧です: 東京電力の女性新入社員の話:

« 震災対応組織の乱立を改善 | トップページ | ベント作業と菅首相の視察 »