« どうでもいい看板の話 | トップページ | 愚者は考えを決して変えない »

2011年8月16日 (火)

キャセイ航空で淫らな行為

もう既に御存知の方も居ると思うのだが、香港のキャセイパシフィック航空の男女の乗務員が、コックピット内で性行為をしている画像が、新聞やネットに掲載されて広まった問題。
私が見たのは2枚で、その内の1枚は女性が男性のイチモツを舐めてる画像で、キャセイ航空だけに「キャセイ包茎」かと思えば、そうでは無くて、皮は被ってなかった訳だ(笑)。

まぁ、そんなに騒ぐ様な画像では無いんだが、航空機の中での淫らな行為と言う事で、キャセイ航空はダメージが大きい。
しかも、キャセイ航空は新しい広告キャンペーンを展開しようとしていたから、さあ大変。
広告は「ピープル&サービス」と銘打ち、「このチームは求められている以上の事をします。特別に感じて貰う為に」と言うキャッチフレーズが付いていた(笑)。

淫らな行為の画像が出回っている中、「求められている以上の事をします。特別に感じて貰う為に」とか言ったら、あんな事や、こんな事もか。って、勘違いして、搭乗して席に付いた途端に、ズボンを脱いで下半身を露出する客が続出するかも知れない(笑)。
「空飛ぶ性風俗」とか言われたら大変だから、キャセイ航空は、各国の新聞や雑誌等に掲載する予定だった広告の開始時期を10月1日に延期する事を決定。

キャセイ航空の幹部は「今回のスキャンダルは、マーケティングの観点からは最悪のタイミングだった。キャッチフレーズがコックピットの出来事に絡めて曲解され、笑い物にされ、からかわれるのは明らかだ」とコメント。
そうだよね、面白い可笑しく茶化したりする人は居るからね。って、私の事か(笑)。
キャンペーンの延期は妥当だろうな。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« どうでもいい看板の話 | トップページ | 愚者は考えを決して変えない »

様々な話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41232697

この記事へのトラックバック一覧です: キャセイ航空で淫らな行為:

« どうでもいい看板の話 | トップページ | 愚者は考えを決して変えない »