« 福島原発事故、避難区域と癌に付いて専門家が警告 | トップページ | 原発事故賠償支援法案を閣議決定 »

2011年8月20日 (土)

たかじん委員会に相撲の板井登場

このエントリはネッタイムス・ブログのアーカイブと言う事で、過去ネタなので時期や状況が違うのだが、宜しく。

毎週日曜日の午後に「たかじんのそこまで言って委員会」と言う番組が、関東地区以外で放送されているのだが、ご存知の方も多いだろう。
司会は歌手やしきたかじん。まぁ、たかじんは一応・・・歌手なんだが、歌手と言うよりは司会者と言った方がしっくり来るのかも知れない。が、歴とした歌手なのだ。

昔、常連だった飲み屋のママが、やしきたかじんの大ファンで、「昨日、やしきたかじんのコンサートに行って来たのよ。」って嬉しそうに語っていた訳だ。
「たかじんは、話が面白くて楽しいコンサートだったのよ。」と、ママが言ったから、私は「歌はどうだった?。」と聞いたら、ママは「ああ、歌も歌っていたわ。」とね(笑)。
んで、私は「歌手のコンサートなんだから歌がメインだろう(笑)」って言ったら、ママは「たかじんの場合は話がメインで、歌はオマケみたいなものよ、話だけじゃなく歌も聞けて、何か得した気分だわ。」って答えていたよ、歌はオマケかよ(笑)。

今日、その歌手やしきたかじんが司会している「そこまで言って委員会」を見ていたら、ゲストは民主党の原口一博と大相撲の元小結・板井。
先ずは、民主党の「コウモリ野郎」原口が登場なんだが、原口と言えば「永田メール問題」に関連して、「ある組織の手先に自分のパソコンがハッキングされた形跡がある。」と、たかじん委員会で、トンデモ発言をした事も有る。

その時に原口は「日本政府も恐れている様な、闇の組織が動いている。」とか「現在、その闇の組織と闘っている。」やら「闇の組織は黒い服を着ている。」とか「後、一ヶ月もしたら闇の組織の存在が明らかになる。」等と、妄言と言うか何と言うか、ちょっと逝っちゃってる発言を連発した馬鹿野郎です(笑)。
そんなアレな発言をして、本人は恥ずかしかったのかも知れないが暫くの間、たかじん委員会に出て来なかった訳だが、ほとぼりが冷めた頃に再び登場。

出演者が「闇の組織」に付いて触れると、「まだ、言ってるよ。」と答えた訳だ。
自分が闇の組織がどうたらこうたらと散々言っていた癖に、事もあろうに「まだ、言ってるよ。」とは何事だよ、自分の発言に対して無責任過ぎるだろうが。
何れ闇の組織の事が明らかになるので、待っていて下さい。って言っていたのは誰なんだよ!。と、呆れた事が有り、それ以来、この原口の発言は一切合切、信じない様にしている。

もうね、この原口と言う男は鳩山由紀夫と同じだよ。鳩山ポッポは「自分の発言に誰も聞く耳を持たなくなった」と言ったが、嘘ばかり吐くから信用されなくなった訳で、この原口も一緒だよね。
その原口は今日も相変わらず、日和見的なコメントばかりで何も内容が無く、お茶を濁して終わりと言う感じで、全く面白くなかった。

さて、本日のメインイベント、番組のテーマが大相撲の八百長問題に移り、ゲストは八百長を告白した元小結の板井だ。
板井は、一連の八百長告白に絡み憔悴して、体調を壊して入院していたらしく、スタッフが何度も板井に連絡したが音信不通で、たかじん委員会の増刊号で、たかじんが板井本人に出演を呼び掛けた様だ。
そして板井が紹介され、顔にモザイクを掛け、ボカシを入れた板井が登場した。

顔にボカシを入れる事は板井本人の希望らしく、人には言えない複雑な事情が有る事は、想像に難くないのだが、モザイクを通しても以前の板井とは、かなり雰囲気が違い、痩せている様子も窺える。
八百長に関しては、マスコミも評論家も八百長を当たり前の様に知っていたとの今までの主張や、力士達も入門した時から、当然の如く八百長に関わり、八百長を遣る事に罪の意識は無いとの事。

八百長に塗れるのは親方の指導不足であり、親方が八百長に厳しい部屋では八百長力士は少ない。
相撲協会の放駒理事長(元大関・魁傑)と元横綱・貴乃花はガチンコ力士、評論家の三宅久之が、「小柄の力士・舞の海は八百長ですか?」と聞いた所、板井は「ビンゴ」と答えた。
この舞の海の部分は番組の中では伏せていたが、確か板井の本でも触れていたから、小柄の力士と言えば舞の海で間違いないだろう。

話の内容は面白かったのだが、板井は以前に比べて歯切れが悪い印象であり、顔にモザイクを入れて出演した事を考えれば、八百長告白に絡み、様々な方面から色々な圧力が有るのだろう。
あくまでも推測だが、板井は様々な方面からの圧力を交わすと言うか、逃げる為に、整形でもしているのかと感じたのだが、気のせいだろうか?。
顔を変えて生活しなければならない程、追い詰められている状況なのかも知れないな。と、推測してみる。

板井は、今後も余り表に出ない様な感じだが、せっかく八百長問題が、世間の耳目を集めているのだから、もっと露出して欲しいしと思うのだがね。
しかし、その様な意見は私が単なる傍観者だから、気軽に言えるので有り、本人にとっては、真っ平御免だと言う感じだろうかな。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 福島原発事故、避難区域と癌に付いて専門家が警告 | トップページ | 原発事故賠償支援法案を閣議決定 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41289286

この記事へのトラックバック一覧です: たかじん委員会に相撲の板井登場:

« 福島原発事故、避難区域と癌に付いて専門家が警告 | トップページ | 原発事故賠償支援法案を閣議決定 »