« 福島第一原発の核燃料は何処に行った? | トップページ | ふかわりょうもフジテレビを批判 »

2011年8月 2日 (火)

姓は与謝野、名は馨と言う政治家

パァ〜〜、パァラララララララララァ、パァラララァ〜ララララララララァ〜。(男はつらいよの曲)
姓は与謝野、名はゾンビ、人読んで「ゾンビ与謝野」と発します。じゃなかった、姓は与謝野、名は馨、人読んで「与謝野馨」と発します。の話。
まぁ、男はつらいよの曲のイメージで、大層な感じで始まった訳だが、最近の与謝野馨の言動が見るに耐えないから、こんなエントリになった。

与謝野は酷いって、顔やら声やらヅラの事を言っている訳では無くて、与謝野の思考と言うか政治家としての思想信条。
思想信条と言っても、与謝野は猿系の顔をしているが実は犬、原子力村と財務省の犬と言うのは何度も書いて来た通り、与謝野自身の考えでは無くて、御主人様の考えだから、正確に言えば与謝野には思想信条等は無いのかも知れないな。

最近では与謝野の顔を見ると、与謝野のヅラを飛ばして川に放り投げて、川にプカプカ浮かんでいるヅラを見て、ニヤニヤしたいと言う微笑ましい感情を抱く人も多いだろうね。
まぁ、正確に言うとヅラでは無くて、ワンタッチクリッブでパチパチ留めている「付け毛」と言うのが正解なのだが、そんな細かい事が気になるのは僕の悪い癖(杉下右京・談)。

冗談はさておき、最近の与謝野は酷いね、一に増税二に増税、三四が無くて五に増税って感じで増税しか頭に無くて、まさに馬鹿の一つ覚え。
与謝野は、御主人様の為に一生懸命、尻尾を振って尽くしているつもりだろうが、景気の低迷期に増税をすれば、どんな悲惨な状況になるのかって事を、元総理の橋本龍太郎から学んで無いのか?。と思うけどね。

故人を悪く言いたくは無いが、橋本龍太郎の行った消費税の増税は最悪だったからね。
橋本龍太郎は経済の事を何も判っていなかったから、あんな馬鹿げた事を遣って、後の尻拭いを同じく元総理の宮澤喜一にさせ様としたけど上手く行く訳は無かった。
あれは、最悪のタイミングで最悪の事をしたと言う見本みたいな事だわな。
あの失敗から何も学ばず、景気低迷期と大震災や原発事故が重なっている今の日本で、最悪の事を発言している与謝野馨。

与謝野は、震災からの復興に託つけて、増税を持ち出しているが、一方で、国民新党の亀井静香代表はこう述べている。
震災復興に必要な財源に付いて、「経済がデフレ状況にある中で、先ず増税ありきは駄目だ。無利子非課税国債を噛み合わせれば、増税に頼らなくても財源が出てくる」とね。

ケインジアン(ケインズの経済学の支持者)の亀井静香代表の持論は、景気の悪い時には増税をせず、財政出動して景気対策をしっかりする事が必要、増税は景気が良くなってからすれば良い。との事で、私の考えと同じ。
私の考えはネッタイムス・ブログで色々と書いているので、機会が有れば是非とも読んでみて下され。
まぁ、取り敢えず、与謝野に付いては以下のエントリに色々と書いているので、見て下さいな。では。

関連エントリ
ゾンビ議員が大臣ですわ
永田町内外で与謝野に強烈な批判
与謝野馨の誓約書
与謝野馨とダースベイダーの共通点
与謝野馨、原発事故は神様の仕業

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 福島第一原発の核燃料は何処に行った? | トップページ | ふかわりょうもフジテレビを批判 »

政党・政治家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41050947

この記事へのトラックバック一覧です: 姓は与謝野、名は馨と言う政治家:

« 福島第一原発の核燃料は何処に行った? | トップページ | ふかわりょうもフジテレビを批判 »