« 姓は与謝野、名は馨と言う政治家 | トップページ | エステーが家庭用の放射線測定器を発売 »

2011年8月 3日 (水)

ふかわりょうもフジテレビを批判

今回は、宮崎あおいの夫・高岡蒼甫がフジテレビを批判高岡蒼甫の嫌韓ツイートの余波の関連エントリと言う事で。

私は最近と言っても、もう何年位になるか忘れたが、テレビのバラエティ番組は殆んど視ないので、お笑い芸人とかタレントの名前を言われても判らない事が多い。
それ故に、高岡蒼甫に続き、ふかわりょうと言うタレントがフジテレビを批判したとの記事を見た時、余りピンと来なかった訳だ。
だから、ふかわりょうって誰?。と言う感じで、画像検索してみたらヌボーとした顔の男が出て来て、ちょっとビックリしたよ(笑)。

ふかわりょうと言う名前の女優だかモデルだかが居たと思ったけど、私の勘違いかな、まぁいいや。
ふかわりょうのヌボーとした顔は以前、何かの番組で見た事が有る顔だったけど、ふかわりょうに付いて詳しくは知らない。
その、ふかわりょうは7月31日、自らがパーソナリティを務めるラジオ番組「ROCKETMAN SHOW」で、フジテレビの韓国推しに付いて語っており、ふかわりょうの発言を以下に抜粋する。

本当かどうかは判らないですが、あるテレビ局が韓国の国を挙げてのエンターテイメントなんだと言う事で、金を貰っているとします。
その局は、K-POPの楽曲の権利を持っていて、それが売れれば売れるほど儲かるから、K-POPをバンバン流すと言うのは駄目な事かどうか。

僕は駄目だと思うんです。何故なら、公共の電波は凄い影響力を持っているからです。
公共の電波で、一企業が私腹を肥やす様な遣り方を推進するのは違反だと思います。

例えば、店を経営している人が、知り合いの可愛いブロガーにお金を払って宣伝記事を書いて貰う様にお願いしたとします。
勿論、知り合いだと言う事は書かずにですよ。どう思いますか?

例えば、僕がカフェをやっています。ブログ管理会社に金を出して100人のブロガーに店の宣伝を書いて貰ったとします。
これはどうですか?、僕は前者も基本的には駄目だと思います。
家族、知り合いだから大目に見れなくもないので、グレーゾーンと思いますが本当は駄目だと思います。

業者に記事を書いて貰う様にお願いするパターン、これが決定的に駄目なのは、広告として打ち出してないからです。
つまり、テレビCMはどんなに俳優、女優が良いと言っても視聴者はCMの世界として受け取ります。
ブログの中で日常として宣伝をするのは、ブログの中で、ちょっと告知させてもらう形でCMの様に打ち出すのと比べると全然、駄目です。

それと同じ様な事、テレビ局がお金貰っているからK-POPのCMをバンバン流そうとするのと、番組の中で取り上げるのは決定的に違うと思います。
CMだとしたらCMとして視聴者は受け取る。番組の中で取り上げるのは、世の中の現象がこうなっていると偽装しているのです。
そこにメディアの大事な境界線があると思います。

以上が、ふかわりょうの発言から抜粋したものだが、CMならCMとして流せ、番組内で自局と利害関係があり、自局の利益になる特定の団体やら商品を持ち上げる様な提灯報道をするな。って言っているんだな、この「ふかや」じゃなかった「ふかわ」はね。
ちょっと脱線するのだが、ふかわりょうって名前、何で全部ひらがななんだよ、何か書きづらいよ(笑)。

蓮舫では無いが、「何故、ふかわりょうなんですか?。深川りょうとか、布川りょうでは駄目なんですか?」って言いたくなるよ。
ふかわりょうとは関係無いが、芸能人の名前に付いて書くと、「真鍋かをり」と言うグラビアアイドルだかタレントが居ると思うのだが、何故「かをり」の「お」が「を」なのか気になるよ、細かい事が気になるのが僕の悪い癖(警視庁特命係の杉下右京・談)。

まぁ、あれだ。「にしきのあきら」みたいに数年したら平仮名表記から漢字に変更されるかも知れないが、このエントリで何を書いても直ぐに、ふかわりょうと言う平仮名表記が変わる訳では無いので、ふかわりょうで良いよ、書きづらいけど。
本題に戻すと、新聞屋とテレビ屋と電波利権でも書いたのだが、テレビ屋は公共電波を公益の為に利用すると言う大義名分の元に、格安で電波を使用する権利の許認可を国から受けている訳だ。

その公共電波を私利私欲の為に使用する事は許されない行為であり、公共性を無視して自局の利益のみを追求するのが目的と見られるならば、国はテレビ屋に改善する様に指導し、それでも改善しないのであれば、放送免許を剥奪しなければならないだろう。
公共の電波を使い、国益を損ねる行為をした場合も同様で、放送免許を剥奪するべきである。

テレビ屋に対する批判は、高岡蒼甫のツイートから始まり、今回のふかわりょうの発言に続いているのだが、高岡蒼甫のツイートではレビ局の在り方に一石を投じたと言う意味では、大変素晴らしい事だと思う。
しかし、高岡蒼甫はツイートが原因で所属事務所を解雇されたのである。

おかしい事をおかしいと批判しただけなのに、解雇されるのは理不尽極まりない話。
テレビ局だけの問題では無く、根本的に改善が必要なのは日本と言う国なのかも知れないな。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 姓は与謝野、名は馨と言う政治家 | トップページ | エステーが家庭用の放射線測定器を発売 »

マスコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41058170

この記事へのトラックバック一覧です: ふかわりょうもフジテレビを批判:

« 姓は与謝野、名は馨と言う政治家 | トップページ | エステーが家庭用の放射線測定器を発売 »