« 人生色々、詐欺も色々 | トップページ | ゾンビ議員が大臣ですわ »

2011年8月11日 (木)

あのフジテレビが不謹慎を連発

今回は、宮崎あおいの夫・高岡蒼甫がフジテレビを批判高岡蒼甫の嫌韓ツイートの余波フジテレビへの抗議デモと不視聴運動の関連エントリと言う事で。

群馬県桐生市の斎場で営まれた、急性心筋梗塞で亡くなったサッカー元日本代表の松田直樹(享年34歳)の通夜の模様を中継したフジテレビ「FNNスーパーニュース」で、梅津弥英子アナウンサーが満面の笑みを浮かべ、スタッフと談笑するシーンが放送されると言う不謹慎極まりない出来事があった。

カメラが梅津アナを映し出した瞬間、「入ってないの?うっそーん」と笑顔でスタッフと話している様子が電波に乗ってしまったのである。
カメラに気付いた梅津アナは、「あっ、大変失礼致しました」と言い掛けたが、言い終わる前に映像が次の場面に切り替わったのだ。

通夜で笑ってスタンバイしているなんざ、最低の行為だと思うのだが、マスコミは「他人の不幸が飯の種」だから、アナもスタッフもネタが出来て喜び、軽口の飛び交う楽しい撮影現場だったんだろうね。って、通夜の会場だぞ、バ・カ・ヤ・ロ・ウ。

通夜で「入ってないの?うっそーん」と梅津アナが満面の笑みを浮かべた中継は、ネット上でも話題となり、2ちゃんねるやツイッターを中心に広がっている「フジテレビ・バッシング」に燃料を投下した形となり、更にバッシングが拡大中。
そんな中、当事者の梅津アナが9日、同番組内のスポーツコーナーで謝罪した。

神妙な面持ちの梅津アナは「昨日一部の地域を除いて、松田選手のちゅや(通夜と言いたかったと思われる)で、不手際がありませ・・・ありました。大変申し訳ありませんでした」と陳謝したのだが、噛み噛み。
そんなに長い謝罪の言葉じゃないんだから噛むなよ、何だよ「ちゅや」ってさ、「ちゅや」では無くて通夜だと小一時間、説教しようかのう。って、近所の爺さんが言うとりました。

また、「入ってないの?うっそーん」と笑顔で談笑していた前日、8月7日に放送されたフジテレビのドラマ「イケメンパラダイス2011」では、主演のAKBの前田敦子が背中に「LITTLE BOY」と書かれた黄色いTシャツを着用していた事がネットで話題になっている。
リトルボーイ (Little Boy)とは、第二次世界大戦でアメリカ軍が広島市に投下した原子爆弾のコードネームであり、ドラマが放送された前日の6日は、広島に原爆が投下された日なのである。

この件もネット上で騒がれているのだが、通常はドラマで出演者が着用する物や小道具は、スポンサー絡みで問題は無いかや、文字が書いてある場合には表現に問題が無いか等、スタッフが細かくチェックする筈なのだが、それらが杜撰だったのか?。
だとすればフジテレビは、アナウンサーも制作スタッフも低レベルって事になるな。

フジテレビ系列の東海テレビの不謹慎テロップ問題により、次から次へとスポンサーが降板や、フジテレビ本社前での抗議デモ等があっても、相変わらず緊張感が無い出来事ばかり、次は何をやらかすのだろうかな?。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 人生色々、詐欺も色々 | トップページ | ゾンビ議員が大臣ですわ »

マスコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41162542

この記事へのトラックバック一覧です: あのフジテレビが不謹慎を連発:

« 人生色々、詐欺も色々 | トップページ | ゾンビ議員が大臣ですわ »