« 検針出来ず電気料金は2月と同額 | トップページ | グラビア蓮舫とディルド辻元 »

2011年8月16日 (火)

ドカベン香川、自己破産

このエントリはネッタイムス・ブログのアーカイブと言う事で、過去ネタなので時期や状況が違うのだが、宜しく。

「ドカベン」の愛称で知られ、プロ野球の南海ホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)で活躍した香川伸行(49)が自己破産していたと3日発売の「週刊文春」が報じている。

ドカベンは、プロ野球選手引退後、解説者を経て02年に福岡市博多区に居酒屋を開いたが、あのドカベン体型の為、急性腎不全を患って長期療養を余儀なくされ閉店。
福岡県筑紫野市にあるドカベンの自宅は、借金の形で08年に市に差し押さえられた。
ドカベンに2300万円を融資した住宅金融支援機構が競売を申し立て、不動産業者が落札していた。

ドカベンは、4月に行われる同県太宰府市議選への出馬が取り沙汰されている。
自己破産しても立候補はでき、同誌にドカベンは「出馬は前向きに検討している」と述べている。
ドカベンは大阪・浪商高の捕手として、同じく元プロ野球選手の牛島投手と共に79年に春、夏の甲子園大会に出場。
太った体型が水島新司の野球漫画「ドカベン」の主人公・山田太郎に似ていたことで話題になり、80年に南海に入団し、ダイエーホークス時代の89年に引退。通算成績は714試合で打率・255、78本塁打、270打点。

漫画「ドカベン」と言えば「水澄まし」じゃなかった「水島新司」の人気作品だね。
水島新司はドカベンの他にも「野球狂の詩」「一球さん」「男どアホウ甲子園」「球道くん」等々、人気作品が多いんだが、中でも凄いのは「あぶさん」だろう。
もう流石に終わったよな「あぶさん」。いったい何年遣ってたんだよ「あぶさん」、最初は代打屋だったのに年を取る毎にトンデモだよ「三冠王」。
「あぶさん」は岩田鉄五郎みたいになっちゃて大変だろう。何歳なんだよ「あぶさん」。
高校野球の試合でホームランを打って、二日酔いでゲロ吐いちゃ駄目だろう「あぶさん」、もう無茶苦茶だよ「あぶさん」。

何の話で「あぶさん」って連呼してるんだと思ったら、そうそう「ドカベン」の自己破産だな(笑)。まぁ、笑い事じゃないけどね。
ドカベンが病気になった理由は食い過ぎで太り過ぎ。と、言うのは想像に難くない訳でね、議員になる前に少しは痩せなさい。
まぁ、当選するかどうかは知らないけどね。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 検針出来ず電気料金は2月と同額 | トップページ | グラビア蓮舫とディルド辻元 »

様々な話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41224761

この記事へのトラックバック一覧です: ドカベン香川、自己破産:

« 検針出来ず電気料金は2月と同額 | トップページ | グラビア蓮舫とディルド辻元 »