« おがくずと新聞紙と入浴剤 | トップページ | 隠し芸と芸能人と本業 »

2011年8月29日 (月)

民主党の新代表は野田佳彦

民主党は29日、都内のホテルで党両院議員総会を開いて、菅直人首相の後継を決める代表選を実施。
代表選には野田佳彦、海江田万里、鹿野道彦、馬渕澄夫、「前川」じゃなかった「前山」でも無く誰だっけ?、あっ「前園」だったな、その「前なんとか」の5人が立候補、ポスト菅の面々は、また馬鹿の顔で書いた「タルルート」じゃなかった「樽床」と、オザワンこと小沢一郎じゃない方の小沢は立候補を見送った。
代表選は人材不足と言われる民主党らしく、パッとしない面子ばかりが並んだ。

代表選1回目の投票では過半数を得る候補は出ず、海江田と野田による決戦投票となり、その結果、野田佳彦が代表に選出された。
当初は、オザワン一派やルーピーこと鳩山由紀夫前首相らの支持を受ける海江田万里が優勢と言われていたが、いざ蓋を開けてみると、決戦投票で反小沢票を集めた野田佳彦が勝利。
野田と言えば、民主党の野田らに脱税企業が献金やら、民主党の野田、品川美容創業者から献金とか、この他にも色々と政治とカネに纏わる問題があるし、先行きは不透明。

因みに、「神輿は軽くてパーが良い」と言うオザワンのお眼鏡に叶ったのは、「犯人は海江田」こと海江田万里だったのだが、海江田は平成8年に「僕が小沢を嫌いなほんとの理由」と言う本を出版している(笑)。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« おがくずと新聞紙と入浴剤 | トップページ | 隠し芸と芸能人と本業 »

野田佳彦首相」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41404157

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の新代表は野田佳彦:

« おがくずと新聞紙と入浴剤 | トップページ | 隠し芸と芸能人と本業 »