« 国が大金を投じたシステムが無駄 | トップページ | 東電会長がマスコミ引き連れ旅行 »

2011年9月19日 (月)

菅首相、これで後2年は出来るな

このエントリはネッタイムス・ブログのアーカイブと言う事で、過去ネタなので時期や状況が違うのだが、宜しく。

菅直人首相は26日の衆院予算委員会で、首相自身の在日韓国人から違法献金問題に付いて、震災直後の先月14日に返金していた事を認め、「弁護士が公的な文書で日本国籍で無い事を確認した上で、私に代わって返した。決してこっそり遣ったのでは無い」と釈明した。
この問題は菅総理が違法献金を返金していたでも書いたのだが、東日本大震災の混乱に乗じて、説明責任を果たさずに、どさくさ紛れに返金したって事だから、菅首相は批判されても仕方が無いな。
この問題は有耶無耶にせず、きっちり白黒付けて欲しいものだ。

菅首相に纏わる違うネタなんだけど、巷では「ホモ勝」とか「ホモかっちゃん」等と言われているコラムニストの勝谷誠彦は24日、やしきたかじんが司会の読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」に出演した際、東日本大震災が発生した時に菅首相が「後、2年は出来るな」と言った。と発言したのである。
勝谷は「複数の中枢の人物から聞いている」との事で、辛坊治郎の「本当なんですか?」の問いにも「本当です」と断言した。
この菅首相の発言は、「そうでしたっけ?フフフ」で有名な民主党の太田和美も、菅首相が「これで(首相を)2年出来る」と言ったと暴露していたから、本当に菅首相が発言したのかも知れないな。

しかし、はっきりと断定出来ないと言うか、鵜呑みに出来ないのは、情報を発信したのが、ホモかっちゃんとフフフの太田だから、イマイチ信用出来ない面もあるから困ったものだね(笑)。
その勝谷なんだけど、中国のメディア「人民網(チャイナネット)」日本語版で、勝谷のブログが取り上げられているのだ。以下は人民網から抜粋。

菅首相に近い人物によると、首相は突然泣き出す事もあると言う。有名コラムニストの勝谷誠彦氏はブログの中で、「菅直人首相が号泣するなど精神的に不安定になっている」と言う情報を複数の官邸筋から入手したと記した。

以上が人民網の記事なのだが、ホモかっちゃんの事を有名コラムニストとして紹介して、菅首相の精神状態が不安定だとする勝谷のブログ記事を掲載している。
うーん流石だねホモかっちゃん(笑)、中国メディアも認める有名コラムニストの勝谷誠彦先生なんだけどさ、アレの落とし前はどうなった?。
アレと言うのは東電社員と勝谷誠彦と二階堂で書いた、亡くなった東電の社員が郡山で酒盛りしていたと言うアレですよ。
有料メルマガ「勝谷誠彦の××な日々。」の中で、亡くなった東電社員二人が、福島第一原発から逃走して、郡山で酒盛りしていたと言う話なのだが、その後、何の音沙汰も無いけど、このまま有耶無耶にするのかな?。

この問題に関して、頬被りして知らんぷりしているからネット上で、「歩く風評被害」とか「嘘製造機」やら「デマ拡散装置」等の渾名を付けられ、勝谷の信用度は東スポ並みだと言われるんですよ(笑)。って笑い事では無いけどね。
二階堂ドットコムもそうだけど、まさか裏を取らないで記事にした訳では無いよね?。
二階堂は、領収書がどうたらこうたら言って、お茶を濁していたみたいだけど、何か進展は有ったのだろうか?、最近は二階堂を覗いてないからアレだけどね。
まぁ、あれだ。ガセネタだったとしても何らかの対応しないと不味いよね?、今後の展開を楽しみにしているので宜しく。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 国が大金を投じたシステムが無駄 | トップページ | 東電会長がマスコミ引き連れ旅行 »

インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41834606

この記事へのトラックバック一覧です: 菅首相、これで後2年は出来るな:

« 国が大金を投じたシステムが無駄 | トップページ | 東電会長がマスコミ引き連れ旅行 »