« ビートたけし、東京湾に原発を作れ | トップページ | 国が大金を投じたシステムが無駄 »

2011年9月19日 (月)

3号機の汚染水が地下通路に漏出

このエントリはネッタイムス・ブログのアーカイブと言う事で、過去ネタなので時期や状況が違うのだが、宜しく。

東京電力は26日、福島第一原発3号機の高濃度汚染水を貯蔵している「雑固体廃棄物減容処理建屋」って長い名前の地下で、水漏れが起きたと発表した。

移送中止から水位が約5.9センチ下がり、「雑固体廃棄物減容処理建屋」に繋がる地下通路に水が溜まっている事から、貯蔵した汚染水の一部が地下通路に漏れ出したと見られ、漏水量は約70トンと推定している。
「雑固体廃棄物減容処理建屋」には汚染水約3660トンを移送済みであり、地下通路との間に有る扉の隙間を塞ぐ防水工事が不十分だったと言う。
周辺の地下溝の水に含まれる放射性物質の濃度に変化は無く、東電は建屋外への流出は無いと見ている。

汚染水が3号機の地下に漏出したと言う事なのだが、これはメルトスルーが進行して、どんどん地下に進行中って話じゃないのか?、だから汚染水が地下に漏出。
どれ位まで燃料が潜っているのか知らないが、かなりヤバい状態ではないのかね?。
政府や東電の発表は、後出しジャンケンばかりで信用性が皆無だから、建屋外への流出は無いと言われても信じられない訳であり、完全に「狼少年」状態だな。
メルトダウンも2ヶ月後になって、やっと認めた東電だから、現在、メルトスルーが進行してエラい事になっているとしても発表する訳が無い筈だ。

もしかしたら地下の状態は既に、デスラー総統が率いるガミラス帝国に攻撃された星みたいになっているのかも知れないな。
だとしたら、一刻も早くイスカンダル星に行って、放射能除去装置のコスモクリーナーを取りに行かないと駄目だな。
取り敢えず、戦艦大和のサルベージから始めましょうか?。
こんな事しか言えない位に現実は厳しいな。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« ビートたけし、東京湾に原発を作れ | トップページ | 国が大金を投じたシステムが無駄 »

福島第一原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41828111

この記事へのトラックバック一覧です: 3号機の汚染水が地下通路に漏出:

« ビートたけし、東京湾に原発を作れ | トップページ | 国が大金を投じたシステムが無駄 »