« 癲癇(てんかん)発作と自動車事故・続報 | トップページ | 超短命、野田ドジョウ内閣の詳細 »

2011年9月 9日 (金)

ディルド辻元は何してるんだ?

このエントリはネッタイムス・ブログのアーカイブと言う事で、過去ネタなので時期や状況が違うのだが、宜しく。

先日、自民党の小泉ジュニアこと小泉進次郎は、ボランティアを担当しているディルド辻元こと辻元清美首相補佐官に付いて、「国会答弁に出すべきだ」と追及した。

小泉進次郎は「全然、何を遣っているか判らないんですよ。総理大臣が任命した辻元ボランティア担当補佐官」と、ディルド辻元の事を質した。
これに付いて枝野官房長官は、「パフォーマンスとの誤解を招く事の無い様に留意をして、むしろ裏方的に、しっかりとボランティアの皆さんの力を発揮出来る事を遣って行く事が重要だ」と答弁。
すると小泉進次郎は、「パフォーマンスの批判、これは私も時々受けますよ。しかし、政治家はね、何やったって100%の賛成も100%の反対も無いんですから。そんなの気にしないでガンガン、ガンガン遣って頂きたい」と述べた訳だ。

さて、追及された当事者であるディルド辻元首相補佐官は、小泉進次郎の言葉に触発されたのか知らないが24日、岩手県の大船渡、陸前高田両市の各災害ボランティアセンターを視察し、全国から集まるボランティアを激励した。
大船渡市のセンターでディルドは、担当者から人員や活動内容の説明を受けた。
ディルドはボランティアに「長期戦になるので、企業のボランティア休暇を促進させる等、一過性のものにならない様に支援して行きたい」と述べた。って、それだけかディルド。

ディルド辻元が何もしていないのは小泉進次郎の指摘通りであり、そもそも何故、ディルドをボランティア担当にしたのか理解に苦しむ訳で、菅首相の任命責任が問われる所なのだが、最近、マスコミは「任命責任」と言う言葉を使わなくなったな(笑)。
「閣内不一致」とか「ブレる」なんて言葉も民主党に政権交代してから使わなくなったのは何故だろうかね?。
任命責任と言えば、菅首相が任命した大臣だの何とか補佐官なんてのは碌な奴が居ないな(笑)。って、笑い事では無いけどね。
前にも書いたけど「類は友を呼ぶ」って事で、菅首相自身がアレだから周りもアレな連中しか居ないのかな。

話をディルドに戻すがボランティアに付いては、ゴールデンウィークを境にしてパッタリとボランティアが居なくなったと言う話も聞くし、被災地によってボランティアの数で格差が生じていると言う話も聞く。
何処までが正確な情報なのか判らないけど、そう言う事が無い様にボランティアを仕切るのがディルドの仕事だろう。
また、ディルドはボランティアが働き易い様に、一部のボランティアを有償にするなんて事を考えているみたいだが、有償だったらボランティアでは無いだろうが(笑)。

まぁ、「ディルド」とか「電動こけし」やら「パープルバイブ」とか「バイブレータ」の文字と「辻元」を組み合わせてググってみたら、色々と出て来る政治家と言うのも珍しい訳で、所詮、辻元清美と言う政治家の力量なんざ、この程度のもんだろうな。
今も居るのか知らないが、昔、イタリアにポルノ女優から政治家に転身した「チョチョリーナ」と言うのが居て、話題になった事が有る。
ディルド辻元は、そのチョチョリーナと同レベルの色物政治家って感じだわな。

確か、チョチョリーナは公然猥褻で問題になった事が有ったと記憶しているのだが、逮捕まで至ったのか知らない。
しかし、ディルド辻元は秘書給与をチョロまかして逮捕された事が有るから、犯罪の重さからしたら、ディルド辻元の方が格が上だな(笑)。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 癲癇(てんかん)発作と自動車事故・続報 | トップページ | 超短命、野田ドジョウ内閣の詳細 »

政党・政治家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/41590903

この記事へのトラックバック一覧です: ディルド辻元は何してるんだ?:

« 癲癇(てんかん)発作と自動車事故・続報 | トップページ | 超短命、野田ドジョウ内閣の詳細 »