« 陰謀論と地震兵器HAARP | トップページ | 東電が原発事故の重大情報を隠蔽 »

2011年10月11日 (火)

中国の豪華遊覧船が進水式で沈没

中国・甘粛省内にある黄河の川岸で9月29日、「最も豪華な遊覧船」の鳴り物入りで完成した「酒鋼号」が、お披露目の進水式で沈没。
事故当初、この恥ずべきニュースは、例の如く報道されなかったが、見物人がネットで暴露した為、メディアも報じ始めた模様。

甘粛省では「最も豪華」「最も先進的」「最も大きく」「最も優れた機能を持つ」遊覧船だと言われ、華々しくデビューする筈だったのだが、「進水式」が「浸水式」になってしまった訳だ(笑)。
同船は酒泉鋼鉄集団(酒鋼集団)が蘭州市に1768万元(約2億2300万円)を寄付して建造。

進水式では特設ステージが設けられ、「酒鋼号」も色とりどりの小旗等で飾り付け、通例からして進水式には市政府の要人も出席し、浸水時に「アイヤァー、沈没したアルヨ」とか言っていたと思われる。
「酒鋼号」は既に引き上げられ、船内の設備の一部を取り外して上海に送り、点検と調整し、修理後に、改めて進水(浸水?)させる予定。

蘭州市交通局宣伝処長によると、「作業のミスで、船体後部にある機械室に水が入った」と言い、事故による死傷者は伝えられていない。
中国と言えば、チャイナ・ボカン・シリーズでも書いた通り、日常生活でも「アイヤァー、爆発したアルヨ」とか言って、次から次にネタを提供してくれるユニークな「お国柄」。

今回は海での事故だから、パクり新幹線の事故で中国の本性が露呈の様に、土に埋めて隠蔽が出来ないから残念ですな。
ネタ国家の中国なのだが、次はどんなネタを提供して貰えるのか?、楽しみだな。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 陰謀論と地震兵器HAARP | トップページ | 東電が原発事故の重大情報を隠蔽 »

様々な話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/42451501

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の豪華遊覧船が進水式で沈没:

« 陰謀論と地震兵器HAARP | トップページ | 東電が原発事故の重大情報を隠蔽 »