« TPPは日米修好通商条約 | トップページ | NHKは受信料を取って嫌がらせテロップ »

2011年11月11日 (金)

地デジ化の嫌がらせテロップ

このエントリはネッタイムス・ブログのアーカイブと言う事で、過去ネタなので時期や状況が違うのだが、宜しく。

既に御存知の方も多いと思うのだが、テレビ放送が7月24日の正午に完全にデジタルに移行され、それに伴いテレビ各局は視聴者へ向けて、「アナログ放送終了まであと○○日」と言う大きなテロップを画面の左下に表示している。
以前まではアナログと言う表記が右上に小さく出ていたが、現在は左下に大きく「アナログ放送終了まであと○○日」と出ており、番組のテロップと被って、まともにテレビを試聴する事が出来ない。との意見も多くあり、まさに嫌がらせ状態。

「アナログ放送終了まであと○○日」のテロップを見て、宇宙戦艦ヤマトに出て来る「人類の滅亡まであと○○日」と言うのを思い出したのは私だけでは無い筈だ(笑)。って、笑い事では無いのかな。
因みにCM中はスポンサーに配慮してテロップは表示されない事は言うまでも無い。
どうせテレビは下らない番組ばかりだから、地デジ化を機にテレビを卒業すると言う人達も存在する。
視聴者がデジタルへ切り替えなかったら、テレビの視聴者人口が減る事になり、テレビ局にとっては死活問題だ。
しかし、地デジ化でテレビ人口が減れば、どれだけの節電になるのだろうか(笑)。

地デジ化では現在、34万世帯が未対応となっており、更にそれ以上の世帯がアナログのままだと言う。
何を根拠にして、34万世帯が未対応だとしているのか不明であり、集合住宅ではアンテナだけ対応していて、住民が未対応でも地デジ化済みとなっている様で、それらを含めると未対応世帯は増えるだろう。
島根、鳥取両県の約1万8790世帯で韓国のテレビ電波との混信による受信障害が発生し、テレビが「ニダ」「ニダ」言ってるらしい。
何れにせよ、地デジ化で何らかのアクシデントが発生するのは見え見えだから、今後の動向に注目だわな。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« TPPは日米修好通商条約 | トップページ | NHKは受信料を取って嫌がらせテロップ »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/42961549

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ化の嫌がらせテロップ:

« TPPは日米修好通商条約 | トップページ | NHKは受信料を取って嫌がらせテロップ »