« 橋下徹市長が香山リカはサイババか!とツイート | トップページ | 福島の怪しいコオロギ、セシウムさん »

2012年1月13日 (金)

グーグルがアプリ購入者の個人情報を業者に提供

米グーグルがスマートフォン(スマホ)にアプリを提供するサイト「アンドロイドマーケット」で、有料アプリ購入者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報が、アプリ販売業者に自動的に送られていた事が判明した。
グーグルは情報流出はシステムの不具合が原因と見て12日迄に修正したと言う。

経済産業省は個人情報保護法に触れる可能性も有るとして調査を始め、川端達夫総務相は13日、この問題に付いて「グーグルから事務方に連絡が有り詳細を確認中だ。色々な事に照らし合わせて対処したい」と述べた。
自身もスマホ利用者の総務相は「私はたまたま無料アプリしか使っていなかったので(情報流出の)対象では無かったが、アプリを購入した人が不安になるのは事実だ」とした。

日本での不具合発生はアプリ提供事業者の指摘で判明し、同事業者によれば、昨年12月17日以降のアンドロイドマーケットで、有料アプリを買った個人情報が送られていた事を発見。
問題が見付かったのはアンドロイド搭載のスマートフォンだけで、米アップルのiPhone(アイフォーン)では、同社が運営する「アップストア」でアプリを買っても、アプリ提供事業者には詳細データは送信されない様だ。

スマホと言えば、キャリアIQでスマホの個人情報がダダ漏れに書いた問題も発覚している。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 橋下徹市長が香山リカはサイババか!とツイート | トップページ | 福島の怪しいコオロギ、セシウムさん »

様々な話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/43732698

この記事へのトラックバック一覧です: グーグルがアプリ購入者の個人情報を業者に提供:

« 橋下徹市長が香山リカはサイババか!とツイート | トップページ | 福島の怪しいコオロギ、セシウムさん »