« 消費税増税が遂に山場を迎える | トップページ | 消費税増税法案に賛成、棄権、欠席した議員は恥を知れ »

2012年6月26日 (火)

毎度お馴染み東スポのガセネタ

最近の当ブログのエントリは、消費税増税関連法案で民主党、自民党、公明党の「団子三兄弟」ならぬ「談合三兄弟」による三党合意と言う野合が行われた等、消費税増税、違法ダウンロード刑事罰化とリッピング違法化に関する真面目な記事を書いているのだが、ここで一息と言う事で少し趣向を変えたエントリを書いてみる。

スポーツ新聞の東京スポーツ(東スポ)と言えば御存知の方も多いと思うのだが、東スポのインターネット版である「東スポWeb」でトンデモナイ記事を見付けた。
その東スポWebで6月25日の午後6時に配信された「たけしの人気にすがった?小沢氏」と言うタイトルの記事を読んだんだが、まぁ、何と言うか取り敢えず、以下に貼ってみる。

「たけしの人気にすがった?小沢氏」
2012年06月25日 18時00分

もはや新党結成しか道がなくなった民主党の小沢一郎元代表(70)。今までのようにこわもてでビシッと「新党立ち上げ宣言」ができなかったのは、週刊誌の和子夫人(67)の 離縁状報道 と無関係ではなさそう。
イメージ回復に必死の小沢氏は、増税関連法案採決の前日25日に、本紙客員編集長ビートたけし(65)の人気番組への生出演を強く要望していることが分かった。

「最善の策を追求するが、それが果たせないなら次善の策を考えないといけない」。小沢氏は都内のホテルに集まった約50人の支持議員に、こう話した。
「新党」「離党」といった言葉は出なかったものの、「次善の策」に言及すると、全員が新党結成と解釈。小沢氏はあいさつ後、各議員と個別に話し合ったという。

「社会保障と税の一体改革関連法案」はすったもんだの末、26日に採決することが決まった。民主党内の造反議員の処分がどうなるかは不透明だが、小沢グループが新党に向けて走り出したことは間違いない。

その小沢氏が、あの人気番組「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系、午後9時〜)の25日放送に生出演する意向だという。25日といえば採決前夜だ。

「小沢サイドから直接『TVタックル』に出演したいという申し込みがありました。『VTRだと編集されかねないので生放送で』という条件つきでした。改めて消費税増税反対の正当性を訴えたいようです」(番組関係者)

たけしの顔と人気番組を 利用 して「国民の生活が大事」と再度強調、起死回生の一発大逆転を狙っているのは明白だ。果たして、思惑通りにコトが運ぶか、見ものだ。

以上が東スポWebの「たけしの人気にすがった?小沢氏」と言う記事なのだが、私はこの記事を読んで「TVタックルに小沢一郎が生出演か」と思い、新聞のラテ欄を見てみたら・・・。
もうお判りの方も多いと思うのだが、25日のテレビ朝日は午後7時から9時54分に始まる「報道ステーション」迄、バラエティ番組のスペシャルが放送されており、「ビートたけしのTVタックル」は無いのである(笑)。

何なんだ、おい、東スポこの野郎、ガセネタじゃねえか!。と、私は思ったのだが、緊急特別番組としてTVタックルが組まれ、ラテ欄が間に合わなかったとも考え、一応確認の為にTVタックルの放送時間にテレビを付けてみたが、やはりTVタックルは放送されていなかった(笑)。

まぁ、新聞のラテ欄と東スポの信用度を秤に掛けた私が馬鹿だったのだが、東スポはやっぱり東スポなんだなと改めて感じた。
しかし、東スポは記事を書く時にラテ欄を見たり、裏を取る為にテレビ朝日の番組関係者に問い合わすなりしないのかね?。
午後9時から放送される番組のネタを午後6時に記事として配信する時、ラテ欄とかテレビ番組の最終確認とかしないのかね?、3時間後の番組だよ、あんた(笑)。

そして、記事中に「国民の生活が大事と再度強調」と有るが、民主党のキャッチフレーズは「国民の生活が大事」では無くて、「国民の生活が第一」だから(笑)。
それに、オザワンこと小沢一郎サイドが、TVタックルに出演を希望している等と語っていた「番組関係者」は、本当に実在するのか?。って事で、書いた記者の程度と、東スポの信憑性が疑われるツッコミ所が満載の記事なんだが、東スポに信憑性なんざ最初から有りはしない。って、近所の爺さんが笑いながら言うとりました。

しかし、である。当ブログのエントリ、東スポとプルトニウム、横浜とストロンチウムにも書いた様に、東スポもたまには真面目な記事を書くのだけど、今回の記事みたいに信憑性が疑われる様な事をしていて大丈夫なのか(笑)。
前にも書いたが、こんな与太記事ばかり書いているから東スポは「狼少年」って言われるのだよ。
後ね、「TV」とか「VTR」とか「70」とか「67」とか、全角アルファベットと全角の数字を使用するなよ、バランス悪いし読み辛いだろうが、半角を使用しろよ東スポこの野郎。
まぁ、あれだ。やっつけ仕事で、こんな出鱈目をしても「東スポだから」と言って許されるのが東スポの強味なのだろうけど、また裁判長から説教される前に少しは反省なさい。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 消費税増税が遂に山場を迎える | トップページ | 消費税増税法案に賛成、棄権、欠席した議員は恥を知れ »

インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/45875971

この記事へのトラックバック一覧です: 毎度お馴染み東スポのガセネタ:

« 消費税増税が遂に山場を迎える | トップページ | 消費税増税法案に賛成、棄権、欠席した議員は恥を知れ »