« 民主党の懲りない面々・その31 | トップページ | 日本未来の党と日本維新の会 »

2012年11月27日 (火)

ネッタイムスのメルマガに付いて

御存知の方も多いと思うのだが、古代マヤ文明の暦が今年末で無くなっており、暦の無くなる時が「滅亡の日」と言われている。
マヤ文明の暦で「滅亡の日」とされる12月21日が近付く中、皆さんは如何お過ごしでしょうか?。

12月と言えば、日本では師走の衆院選が16日に行われる訳で、候補者は折角、選挙で当選しても21日の「滅亡の日」に本当に滅亡したら、何の為に選挙するのか判らんな。
選挙資金をジャブジャブ使って当選しても、「滅亡の日」にチャラになるのなら、そのカネで遊んだり旨い物を食ったりした方が幸せかもね。

先日、ネットをプラプラしていたら、マヤ暦の「滅亡の日」に関するニュースを発見。
それに依ると、フランス南部に「ビュガラッシュ」と言う小さな村が有って、その村は終末論者が聖地と崇める場所だそうで、その聖地「ビュガラッシュ」に数百人の終末論者が押し寄せ、住民らが警戒を強めていると言う。
これは「ビュガラッシュ」に人が沢山集まって「ギガラッシュ」と言う事じゃな!。とのギャグ(?)を、近所の爺さんが言うとりました。

まぁ、あれだ。こんな下らない事は書くんじゃ無かったと思いつつ話を先に進めるのだが、今回のエントリのタイトルである「ネッタイムスのメルマガ」に関しての話をする。
当ブログのエントリ、ネッタイムス・ブログ、久々の更新に書いた「メルマガ」は「会員向け期間限定」なので、現在は配信しておりませんので御了承下さい。

何でこんな事を書くのかと言えば、「メルマガ」に関する問い合わせが僅かながら有りまして、「メルマガ希望」とかメールを頂く度に、上記に書いた様に「ネッタイムス・メルマガは、会員向け期間限定なので、現在は配信しておりません。」と返信しております。
問い合わせがある度に、何度も同じ事を書いて返信するのもマンドクセー(笑)、と言うか面倒臭いので、一応、アナウンスしときます。

それと、これも当ブログのエントリ、ネッタイムス・ブログから提案に書いた事に付いてですが、これは忘れて下さい(笑)。
これはね、とあるブログの管理人と私が、酔っ払い状態でメール等を遣り取りして、酔った勢いで盛り上がった事を、私が何も考えずそのままブログに書いた訳です。
そしたら、読者から「ネッタイムスさんのブログなのだから、ネッタイムスさんが書かないと意味が無い!」等のメールを頂き、私も「まぁ、そりゃそうだわな」とね。

楽をしようと思わず、ブログの更新は自分でしなければならない。と反省し、そこで全てが終わる筈だった。しかし、である。書きたいと言うメールが2通ほど来ちゃいまして、マジかよ、どうしようかな・・・とね(笑)。
その二人の内訳は、一人は普通の読者、もう一人は知り合いのウェブサイトの管理人である。
酒に酔った勢いとは言え、一人の男として、ブログに書いた約束は必ず守らねばならぬ。

約束を守らねば「嘘吐き」のレッテルを貼られ、「野田佳彦首相」とか「民主党のマニフェスト」とか呼ばれかねない。これは困った。
それらを考えていたら現実逃避したくなり、「男はつらいよ」の寅さんの様に、知らない街まで旅に行きたい衝動に駆られたのだが、そこはぐっと堪え、奸智に長けている私は、メルマガを利用する事を思い付き、とあるブログの管理人を含め、メルマガに三人のエントリを掲載して事無きを得たのだった。

因みに、とあるブログの管理人は私と同じく「オッサン」なんだが、ブログでは「20代の女性」と言う事になっている。
まぁ、あれだ。所謂「ネカマ」って奴なんだけど、その管理人は「出会い系サイト」で約10年もネカマを遣っていると言う、正真正銘、筋金入りの「ネカマ」である(笑)。
出会い系サイトのネカマと言えば所謂「サクラ」なんだけど、そのサクラの裏話ってのが物凄く面白くて、それを「ネッタイムス・メルマガ」で書いて頂いた。

ウェブサイトの管理人の方は、「アダルトサイト」の管理人で、こちらもアダルト関係の話を書いて頂いたのだが、「下ネタ」の連発で、とてもじゃないが当ブログには掲載する事が出来ない内容だった。
もう一人、普通の読者の方は、その方が働いている業界の裏話であり、これも社名とかが実名入りだから、当ブログでは書けない内容である。
まぁ、何れ、それらのネタも当然、了解を得た上で、表現などをオブラートに包み、当ブログで披露する事が有るかも知れない。
そんな感じです。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 民主党の懲りない面々・その31 | トップページ | 日本未来の党と日本維新の会 »

ネッタイムス」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/47993556

この記事へのトラックバック一覧です: ネッタイムスのメルマガに付いて:

« 民主党の懲りない面々・その31 | トップページ | 日本未来の党と日本維新の会 »