« 政治評論家の三宅久之が死去 | トップページ | 民主党の懲りない面々・その30 »

2012年11月16日 (金)

衆議院が解散、師走の総選挙へ

「嘘吐き総理」こと野田佳彦首相が14日に衆議院の解散を表明をしても、正式に解散する迄は信用する事が出来ない。と、私は当ブログに書いていたのだが、本日16日の午後、本当に解散しちゃいました(笑)。

政府は臨時閣議を開き、2009年8月以来、3年4か月ぶりとなる第46回総選挙を「12月4日公示16日投開票」とする事を正式に決定する。
12月に衆院選の投開票が行われる「師走選挙」は1983年以来、29年振りとなる。

本当に解散するとは、「恐れ入谷の鬼子母神、びっくり下谷の広徳寺、どうで有馬の水天宮」って感じだわな。
解散総選挙に立候補を予定する連中は、これから選挙に向けて動き出す訳だが、さてさて選挙戦の行方はどうなる事やら・・・。
今回のエントリは短いけど、この辺で。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 政治評論家の三宅久之が死去 | トップページ | 民主党の懲りない面々・その30 »

政治」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/47865858

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院が解散、師走の総選挙へ:

« 政治評論家の三宅久之が死去 | トップページ | 民主党の懲りない面々・その30 »