« 小沢一郎と嘉田由紀子が成田離婚 | トップページ | 日本未来の党の小沢一派が母屋を乗っ取る »

2012年12月29日 (土)

ノロウイルスはアムロ・レイ

当ブログのエントリ、ノロウイルス・パンデミック2012にも色々と書いたのだが、「ノロウイルス」が猛威を振るっている。
今年、パンデミックの兆しを見せているノロウイルスは、今までに無いタイプ(G2-4)であり、このG2-4は、2006年にも大流行した型であるが、今回のG2-4は遺伝子が変異した「ニュータイプ」とされている。
新型ノロウイルスの為、免疫が無いからノロウイルスが拡大し易く、ノロウイルスが原因と見られる感染性胃腸炎の患者が、この5年間では最悪ペースで増えていると言う。

今年のノロウイルスは「ニュータイプ」なんだが、ニュータイプと聞くと「アムロ」を思い浮かべる人も多いと、勝手に思料する。
アムロと言っても、歌手の「安室奈美恵」では無く、アニメ「機動戦士ガンダム」の主人公「アムロ・レイ」の事である。
私は、機動戦士ガンダムの最初のシリーズしか知らないので、ガンダムの「β」とか「Z」とか言われてもビンと来ない。
因みに私は「アムロ派」では無く「シャア派」だったので、「シャア・アズナブル」を応援してました(笑)。

話が「オヅラ」こと小倉某のヘアスタイルみたいに、微妙に「ずれて」来たので本題に戻すと、大阪府東大阪市保健所は28日、東大阪市内にある介護付き有料老人ホームで23日以降、ノロウイルスに依ると見られる感染性胃腸炎の集団発生があり、入所者の90歳代と80歳代の女性計2人が死亡したと発表した。
死亡した老人の他に、60〜90歳代の入所者16人と職員6人の計22人が下痢や嘔吐を訴えているが、症状は軽く快方に向かっていると言う。
先日の6人が死亡した件もそうなのだが、ノロウイルスは餅を上回る「老人キラー」である。

まぁ、あれだ。日本で猛威を振るっているノロウイルスなんだが、先述した当ブログのエントリにも書いた様に、韓国でもエラい事になっており、その韓国での騒動が日本にも影響を受ける可能性が高いと言うか、もう影響を受けているのかも知れない。
韓国のソウルと浦項で発生した集団食中毒の原因は、「西安東農協」の「豊山キムチ工場」で生産されたキムチだった。
生産されたキムチ等の751トンがノロウイルスに汚染されたとして、食品医薬品安全庁が回収命令を出したのだ。

実は、この汚ならしい「ノロウイルス入りのキムチ」が、日本にも輸入されている可能性があると噂される中、厚生労働省の医薬食品局から各検疫所長に向けて、以下の様な通達がされている。

食 安 輸 発 1 2 0 6 第 4 号

平 成 2 4 年 1 2 月 6 日

各検疫所長 殿

医薬食品局食品安全部監視安全課
輸入食品安全対策室長
( 公 印 省 略 )

韓国産食品の取扱いについて

今般、韓国国内において、ノロウィルスによる食中毒が発生し、韓国食品医薬品安全庁が調査した結果、下記製造者によるキムチが原因であることが判明し、当該製造者が製造した食品について回収を行っているとの情報を入手しました。

つきましては、下記製造者が当該期間に製造した韓国産食品の輸入届出がなされた場合には、輸入者に対し、積み戻しを行うよう指導願います。

製 造 者:SEO-ANDONG NONGHYUP PUNGSAN KIMCHI FACTORY
(西安東農協・豊山キムチ工場)

製造年月日:平成24年11月9日〜同年12月4日

以上が厚生労働省の医薬食品局から各検疫所長への通達なんだが、これは我々の食の安全や健康に関する大きなニュースなのに、日本のマスコミは何故か、余り大きく扱わないのは異常な事だ。
14日に韓国のソウルで開かれた米国と韓国の局長級定例通商協議で、米国は「サムゲタン」と「カキ」の輸入は許容する事が出来ないとして、それらの輸入を禁止しているのだが、これらのニュースも日本国内では大きく扱われていない。

それどころか最近の日本では、この「サムゲタン」なる聞き慣れない言葉をよく耳にするのだが、これはもしかして米国で販売する事が出来ないサムゲタンを、日本で消費拡大させ様とする思惑が絡んでいるからとするのは、考え過ぎだろうかな?。
私は、サムゲタンとか言う食べ物の事を知らないと言うか、かの国の食べ物なんざ興味が無いから知りたくも無いので、よく判らないが、一部のマスコミがサムゲタンの事を「ステマ」(ステルスマーケティング)している気がするね。

米国は輸入禁止にしているのに、日本の消費者はそれらを知らずにサムゲタンなる食べ物を食べていたとしたら、それは日本のマスコミにも責任があるだろう。
マスコミのみらなず、昨年5月に韓国で発生した食中毒で、韓国当局はキムチメーカーに生産停止措置をしているのだが、日本の民主党は、その食中毒騒動の最中の6月に、韓国産キムチの「衛生検査3年間免除」と言う政策を行っている。
民主党は、こんな馬鹿な事を遣っているから、有権者に「石持て追われる」様に嫌われて、政権与党の座から引き摺り降ろされた訳だ。

因みに、この時の内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)は、元クラリオンガールの「グラビア蓮舫」こと村田蓮舫である。
蓮舫は、熱湯風呂に入って謝罪しても、決して許されざる様な事を行っている訳だが、この蓮舫のみらなず、食中毒騒動の最中に韓国産キムチの「衛生検査3年間免除」と言う政策を行った、民主党と言う政党は常軌を逸しているとしか言い様が無く、一体、何処の国の国益を考えて、こんな愚策を行ったのか?。って話だな。

まぁ、あれだ。民主党に関する事を書くと、犬の糞ほど沢山あって、何時までも経っても終わりが無いので話をノロウイルスに戻すとするが、前にも書いた様にノロウイルスが活発な期間は、これからなのだ。
言ってみれば、ノロウイルスの本格的なシーズン到来であり、今後、更にノロウイルスが拡大してパンデミックとなるのは確実な情勢である。
我々に出来る事は、帰宅したら「手洗い」と「うがい」等しか術が無いが、それらを確実に行って、予防する様に心掛けましょうや。では。

【ネッタイムス・東坊京門・作】

« 小沢一郎と嘉田由紀子が成田離婚 | トップページ | 日本未来の党の小沢一派が母屋を乗っ取る »

様々な話題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1547278/48518353

この記事へのトラックバック一覧です: ノロウイルスはアムロ・レイ:

« 小沢一郎と嘉田由紀子が成田離婚 | トップページ | 日本未来の党の小沢一派が母屋を乗っ取る »